公開日:

<NTTの最新技術を取り入れた新たな歌舞伎鑑賞体験のご提案>歌舞伎座 十二月大歌舞伎「超歌舞伎 Powered by NTT」上演記念「同時解説イヤホンガイド」に耳をふさがないイヤホンを初めての試みとして導入

商品/サービス

 松竹株式会社は、歌舞伎座新開場十周年「十二月大歌舞伎」において「超歌舞伎 Powered by NTT『今昔饗宴千本桜』」を上演するにあたり、12月公演限定で、「同時解説イヤホンガイド」サービス(運営:株式会社イヤホンガイド)に、NTT独自のPSZ(Personalized Sound Zone)技術を搭載した、NTTソノリティ株式会社の音響ブランド“nwm(ヌーム)”の耳をふさがずに音を閉じ込めるオープンイヤー型イヤホンを、初めての試みとして導入致します。

 本施策は、松竹とNTTが取り組む、歌舞伎と最新技術のコラボレーションによる、新たな歌舞伎鑑賞体験のご提案を目的に、「十二月大歌舞伎」第一部で上演される「超歌舞伎Powered by NTT 『今昔饗宴千本桜』」をはじめとする歌舞伎舞台の同時解説サービスにおいて実施するものです。nwmの新体験、耳スピーカー「耳スピ」は、イヤホンなのにまるでスピーカーのような新しい音響体験を提供します。ご利用のお客様は、有線耳スピーカー「nwm MWE001」を装着することにより、舞台の生音の臨場感もそのままに、イヤホンガイド解説をも同時にお聞きいただける、新たな鑑賞体験をお楽しみいただく事が可能になります。


 本サービスは、「十二月大歌舞伎」の第一部・第二部・第三部において、各部数量限定で、11月11日(土)10時より、イヤホンガイドオンラインストア「耳寄屋」サイトでご予約いただけます。(数量に余裕がある場合、観劇当日イヤホンガイドカウンターでも申し込み受付)


◆PSZ技術(Personalized Sound Zone)と nwm の新体験、耳スピーカー「耳スピ」

PSZ技術は、NTTのコンピュータ&データサイエンス研究所で開発され、耳をふさがずに、耳元だけに音を閉じ込めます。「ある音波に、180度反転させた波形(逆位相)を重ねると干渉し合って音が消える」原理を応用しています。nwmの耳スピーカー「耳スピ」では、音を打ち消すために逆位相を活用する斬新な発想とともに、度重なるシミュレーションとハードウェア改良によってバランスの良い音質を実現。耳元付近の360°に音を閉じ込め、音漏れを最小限に抑えています。



◆PSZ技術搭載、有線耳スピーカー「耳スピ」 nwm MWE001

耳をふさがない、もう音漏れも気にしない。リモートワーク生活にも、最適。


主な特徴

・オープンイヤー型 仲間と話せる、声に気づける

・12 ㎜ドライバー 自然な聴き心地

・NTTの PSZ 技術搭載 音漏れを抑える

・ダークブラウン 肌なじみのよい色

・両耳約9 g(コード含まず) 長時間ストレスフリー

・通話用マイク搭載 クリアに声が聴こえる



【「耳スピ」イヤホンガイド 貸出概要】 

ご利用料(1台当たり、各部毎):事前予約700円(税込、別途発券手数料2%)

当日決済800円(税込)

予約受付期間:2023年11月11日(土)10:00~2023年12月26日(火)17:45

予約サイト:イヤホンガイドオンラインストア「耳寄屋」 https://earphoneguide.stores.jp/

貸出場所(引換え場所):歌舞伎座場内イヤホンガイドカウンター

            ※場外のカウンターでは引換できません。

            ※幕見席ではご利用いただけません。


【公演概要】

公演名:歌舞伎座新開場十周年「十二月大歌舞伎」 

公演日程:2023年12月3日(日)~12月26日(火)

     ※休演: 12月11日(月)、19日(火)

     ※第一部貸切(幕見席は営業): 12月15日(金)、24日(日)

「超歌舞伎 Powered by NTT 『今昔饗宴千本桜』」

主演:中村獅童、初音ミク

脚本:松岡亮

演出・振付:藤間勘十郎

「十二月大歌舞伎」公演情報:歌舞伎美人 https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/846

「超歌舞伎」公式サイト:https://chokabuki.jp/kabukiza/

製作:松竹株式会社


ニュースリリース一覧に戻る